古河市における歴史的建築物活用に関する4者協定締結を行いました。

10月9日、古河市における歴史的建築物活用に関する協定締結を行いました。
本協定は、茨城第一支部(一般社団法人茨城県古民家再生協会)古河市、ホームアウェイ、楽天LIFULL STAY株式会社との4者協定です。

協定に基づき、1)歴史的建築物の情報共有に関すること、2)歴史的建築物の保存・活用に関すること、3)歴史的建築物を活用した観光振興に関すること、4)歴史的建築物を活用した地域活性化に関すること、などについて連携・協力していきます。
具体的な施策としては、古河市における古民家をはじめとする歴史的建築物をバケーションレンタル用の宿泊施設として活用することや、国内外の旅行客に向けて古民家や地域の魅力を発信し、長期滞在を促すことなどが挙げられ、本協定に基づく歴史的建築物の活用第一弾として、古河市恩名に所在する築144年の物件を、2020年を目途にバケーションレンタル用に改装し、宿泊施設として運用する予定です。

Posted in トピックス.