八女市との古民家活用に関する連携協定締結の記者会見を行いました。

7月25日、八女市と福岡第一支部(一般社団法人福岡県古民家再生協会)が古民家の活用に関する連携協定を締結し、記者会見を行いました。

少子高齢化・人口減少で空き家が増えている中、八女市と協力して「空き家・古民家の再生・利活用」を推進して参ります。
歴史的な建造物である市内の古民家が様々な形で活用されることは日本の伝統文化を継承する上で、また、空き家の利活用の促進面でも大変意義のあることです。
八女市と協力して積極的に空き家・古民家の発生抑制・利活用を進めていきたいと考えています。

Posted in トピックス, 連携(地方自治体).