【開催報告】2018年度地区会員大会(中四国地区)

2018年6月23日(土)に福山市鞆公民館にて中四国地区会員大会を開催しました。

会場となった鞆の浦は、昨年、重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定された街です。
町内には由緒ある古刹や旧跡、昔ながらの町並みが多く残っており、港町の佇まいを感じながらの大会となりました。
各支部ごとに活動報告をして頂き、横の交流や情報収集をして頂く機会も設けました。

大会内では、「鞆まちづくりの会 志田浩一氏」をお招きし、重伝建地区に選定された後、街としてどのような方向を目指すのか、観光地としての鞆の浦と共に、そこに元々暮らす人の生活を守る街としてどうあるべきかをお話し頂きました。
町並み散策では、地元会員が厳選した「鞆の浦」スポットを、現地ガイドと共に巡りました。太田家住宅に入館し、鞆の古民家に触れて頂きました。

Posted in トピックス.