栃木県初となる古民家3点インスペクションを実施します。

当法人では建物インスペクションを実施し、古民家の安全性と今後の活用を消費者へ提案しています。
今回は、一般社団法人全国古民家再生協会栃木第二支部主催で栃木県初となる「古民家3点インスペクション」を実施します。
今回のインスペクションは古民家鑑定・床下インスペクション・耐震診断の3点を同時に実施することにより、詳細な状況が確認できるインスペクションとなります。
床下インスペクションは、自走式ロボットを活用した調査方法で、リアルタイムで依頼者の方と共に床下を確認します。耐震診断に関しては古民家の特性に特化した調査機器を用い診断を実施します。

日時・場所

日時:2018年6月9日(土)
会場:I様邸(栃木市西片町金崎)築180年の古民家
時間:10時から12時 古民家鑑定
   10時から12時 床下インスペクション
   13時から15時 耐震診断

Posted in トピックス.