河北新報に掲載いただきました。

宮城第一支部の活動について河北新報に掲載いただきました。

宮城県土木部住宅課主催の自治体向けの空き家対策セミナーにて大崎市から物件のご相談をいただき、宮城第一支部のメンバーで曳家の設計(有限会社ササキ設計・佐々木文彦)から施工管理(ONENESS仙台設計企画室・大橋満)を請け負いました。
現在着工中の物件が、今回掲載いただいた大崎市古川にある商業施設『醸室』です。

Posted in メディア掲載.