滋賀県長浜市で木造住宅簡易鑑定士のスキル向上に向け実際の古民家を活用した実技講習会を実施します。

全国古民家再生協会では公益社団法人朝倉市シルバー人材センターと連携した木造住宅簡易鑑定士の人材育成を行っております。
地域の空き家(古民家)の調査方法として木造住宅簡易鑑定士資格を活用し、地域で活躍するシルバー人材センター会員が、地域の財産を後世へ受け継ぐため、高齢者が新たな手法を活用し就労する機会となります。
この度、滋賀県長浜市でシルバー木造空き家簡易鑑定士のスキル向上に向け実際の古民家を活用した実技講習会を実施致します。
実技講習会では、資格を取得されたシルバー人材センター会員の方が、自ら古民家の簡易鑑定が可能となるようスキルの向上を目指します。

木造空き家簡易鑑定士実技講習会

日 時:2020年1月28日(火)9時30分~16時30分(9時00分受付)
場 所:公益社団法人長浜市シルバー人材センター会議室

主 催:公益社団法人滋賀県シルバー人材センター連合会
共 催:公益社団法人長浜市シルバー人材センター
    一般社団法人全国古民家再生協会滋賀第一支部
後 援:滋賀県

木造住宅簡易鑑定士とは

長年住み続けた古民家に使用されている構造材の価値を評価します。
写真撮影をしながらチェック項目を目視で調査し、古民家に使われている古材の状態から査定金額を算出することにより、空き家になっている古民家の文化的価値や古材の傷み具合の判断ができます。
これらの鑑定をシルバー人材センター会員の方におこなっていただくことにより、高齢者活躍の場を広げていきます。
http://www.g-cpc.org/about/activity/silver

Posted in トピックス.