北九州初となる八幡西区で公益社団法人北九州シルバー人材センターと連携した木造空き家簡易鑑定士 育成講座を開催します。

当法人では、国が掲げる「一億総活躍社会」の実現に向けシルバー層を対象とした木造空き家鑑定士(古民家簡易鑑定)の育成を行っております。
今回は、北九州初となる八幡西区で公益社団法人北九州シルバー人材センターと連携した木造空き家簡易鑑定 育成講座を開催します。
地域の空き家(古民家)の調査方法として木造空き家簡易鑑定資格を活用し、高齢者が新たな手法を活用し就労する機会となります。

日時

平成30年10月16日(火)
講習:9時30分~12時00分 実技:13時00分~16時00分

会場

講習:長崎街道木屋瀬宿記念館(八幡西区木屋瀬3丁目16番26号)
実技:旧高崎家住宅【伊馬春部生家】(八幡西区木屋瀬4丁目12番5号)

主催

公益社団法人北九州シルバー人材センター
一般社団法人福岡県北部古民家再生協会

協力

一般社団法人全国古民家再生協会
一般社団法人全国新民家推進協会

Posted in トピックス.